アンダーヘアの脱毛について

おそらく、多くの女性はこれまでにアンダーヘアの脱毛をした事があると思います。
それはどうしてかというと、男性は知らないという人も多いと思いますが、女性も意外とムダ毛の処理をする前は毛深いという人が結構いるからです。

そして、中でも女性が一番気になるのがアンダーヘアの脱毛だと思います。
それはどうしてかというと、ここのムダ毛の脱毛というのはあまり毛深くないという人なら自分で簡単に脱毛をして簡単に終わらせる事もできますが、毛深い人には結構きついものがあるからです。

その中でも特にきついのが毛深い場合に無理に自分で毛抜きを使って抜いていく場合です。
確かにこれで毛自体はなくなりますが、その代償にかなりの痛みを伴います。

さらにもっと酷い場合に抜いた後の毛穴が大きく開いてしまって目立ったり、肌にダメージを与える事もあります。特にアンダーヘアは他の箇所のムダ毛以上に濃いですからあまり無理して自分で抜かない方が良いです。

ですから、私がアンダーヘアの脱毛をする時は必ず脱毛サロンでやってもらってます。

詳しくはこちら!アンダーヘア脱毛|~徹底的にリサーチしました!~

アンダーヘアの脱毛を受けるには

夏前にデリケートゾーンのむだ毛をきちんと処理していないうちに水着を着たら大変です。

女性なら処理しないうちに水着を着ることは無いでしょうが、自己処理すると場所が場所だけに肌荒れが気になります。

そんなときはやはり脱毛サロンで施術を受けたほうが安心かもしれません。

なんと言っても光脱毛という脱毛方法で光を照射すればむだ毛が自然にスルリと抜け落ちてしまうのが魅力です。

カミソリで剃ると毛穴の中に剃り残しがあってボツボツになることがありますが、これならきれいに処理されます。

光を照射して毛根を焼くというと痛みが強そうですが、脱毛サロンでは痛みがほとんど出ないように開発された最新のマシンを使用しているので安心です。

光は毛根にだけ作用する特殊な波長が用いられているので、お肌にもやさしいのが魅力です。

脱毛後の乾燥しやすいお肌には保湿成分がたっぷり補給されます。

デリケートゾーンの脱毛を受けるといくら女性のエステティシャンさんでも恥ずかしいことがありますが、脱毛サロンによってはきちんと配慮してくれるのが良いですね。

アンダーヘアの脱毛は色素沈着にご注意!

女性ならば誰でも気になる下着からはみ出すアンダーヘアのムダ毛ですが、このアンダーヘアのムダ毛処理は自己処理で解決しようとすると、色々と気を付けなければいけない事があります。
まず、カミソリでの自己処理ですがカミソリでアンダーヘアのムダ毛を処理すると、ただ毛を剃っただけなのですぐにムダ毛が生えてきてしまいます。
しかもカミソリでの処理なので肌を傷つけたりしてしまったり、埋没毛の原因となるので注意が必要です。

次に、除毛クリームでのアンダーヘアのムダ毛処理。
除毛クリームはカミソリよりもスベスベに処理する事は出来るのですが、皮膚の弱い人だと除毛クリームに負けてしまって痒くなったりする場合があります。

必ずパッチテストをして自分の肌に合うかどうか試してから除毛クリームを使って下さいね。
除毛クリームは頻繁に使えるものではないので、除毛クリームで処理した後は必ず期間を開けてから処理しましょう。

最後に家庭用脱毛器でのアンダーヘアのムダ毛処理ですが、これは痛さとの戦いです。

綺麗に処理出来ればしばらくムダ毛は生えてきませんが、正直言って痛いです。
痛みを少なくする為にはムダ毛の長さを短くカットしてから脱毛をすると多少楽になりますが、それでも痛みはありますので痛みに弱い人にはお勧めできません。

最後に、上記3つのアンダーヘアのムダ毛処理ですが、全てに共通する事が一つあります。
デリケートゾーンに強い刺激を与えてしまうと色素沈着の原因となりますので必ず優しく処理をするようにしましょう。

初めは難しいのですが慣れてしまえば、ムダ毛処理の時間も短くなりますし清潔に保てます。
アンダーヘアのムダ毛処理をうまく出来るようになれば、下着からはみ出すムダ毛におびえずにすみますよ。

アンダーヘア脱毛のメリット

最近はワキや腕だけでなく、さらに一歩踏み込んだ部位ともいえる、アンダーヘア、いわゆるVIOラインの脱毛をする女性が増えてきているようですね。
以前60を越えた女性タレントさんが「アンダーヘアを脱毛していない女性を見ると、あらあらあら、と思います」とまで言っていたのを思い出します。マジでかと!

それぐらいの歳の方でも気にされるのかぁと衝撃的でした。
自分は興味はあるけれど、処理してもらうのがちょっと恥ずかしくて一歩を踏み出せないので、実際に処理済みの友達(公言してた)にアンダーヘア脱毛のメリットを聞いてみました。

①生理の時に蒸れないし、気分爽快。
②水着もへっちゃら、どこからでも見て!
③彼氏、もしくは旦那さんがすごい喜ぶ
④将来介護が必要になった時迷惑かけにくそう

との事でした。
自分にも、パートナーにも、さらには予想ではありますけれど、将来の介護者にもメリットがあるということでした。

確かに生理とはまだまだお付き合いせねばなりませんので、これは物凄く魅力的です。ナプキンに毛が血でくっついて痛痒い時とかありますし。

処理の恥ずかしさも慣れれば全然大丈夫らしいので、一歩踏み出して、快適メリットライフをおくりたくなってきました。

ネット限定の激安キャンペーンって、大丈夫なの?

いまは脱毛の料金が安くなりましたね。以前はエステサロンでしかできなかったし、料金もうんと高かったんです。
それに比べれば、今なら学生でも気軽に通えるようになりました。

私はミュゼで両わき脱毛をしたんですけど、ミュゼはネット予約限定のキャンペーンがとっても充実していました。
それにひかれて、ミュゼにしたようなものなんです。

通っていたのは「両わき脱毛完了コース」です。
私が契約した時も、初回料金だけで何回でも脱毛できるという太っ腹なコースでした。
料金は、ほとんど1000円以下。ものすごい安いんです。

こんなに安いと、どこかで手を抜いたりしていないの?と不安になりましたが、べつになにもなかったですね(笑)。
ミュゼのネット予約限定キャンペーンは、ときどき部位を変えて募集しています。
私は両わき脱毛が終わった後もときどきチェックしているんですが、激安な時もありますよ。ワンコインでやれるとかね。

こうなると脱毛料金というのはどこで儲けているのか心配になるほどです。
私は部分脱毛だけで済ませてしまいましたが、部分からはじめて全身脱毛へ進む人もいるんですもんね。
全身脱毛はさすがに1000円以下の激安というわけにはいかないので、その辺でちゃんと利益が上がっているんだと思います。

だから、ネット激安キャンペーンで不安に思う必要はありませんよ。
私もミュゼに通って初めて知ったのですが、ほんとにキャンペーン料金だけはらって、何年も通っている人がいました。
それでミュゼ側も全然普通に対応しているんですよ。

ミュゼの脱毛、いつから始めるべき?

脱毛サロンっていつから通い始めても同じな気がしますね。
今は業界全体でつねにキャンペーンなどをやっているので、季節を問わず好きな時に行けばいいと思います。

でも、ホントはやりはじめるのに最適なシーズンっていうのがあるんですって。
これはミュゼのスタッフに聞いた話です。ミュゼでも1年中それぞれ脱毛部位を変えてキャンペーンをやっていますね。
私もそれを見て、秋から両わき脱毛を始めたんです。けっこう安い料金だったし。

スタッフにいわせると、秋~冬にかけてが脱毛の始め時なんだそうです。
っていうか、この時期にやり始めないと、露出度があがる初夏には脱毛が間に合わないんですね。

ミュゼだと、だいたい2~3カ月に1回のペースで施術をしていました。
そうすると順調に予約が取れたとして、10月から始めたら12月、2月、4月と続きますね。私もそうでしたが、むだ毛の量が減ったなって目で見て分かるようになるのが、だいたい4回目くらいからなんですよ。
そこから後は、早かったですね。もうほとんど目につくような太いむだ毛がなくなってくるんです。

だから、肌の露出度があがる春になってから「脱毛でつるつるにしよう」とおもっても、間に合わないわけなんです。
春から始めたら、キレイになってくるのは真冬の2月ごろからでしょうね。
それでも悪いわけではないんですが、どうせならピンポイントで効果が欲しいじゃないですか(笑)。

そういうわけで、脱毛を始めようかなという人は是非ミュゼの秋キャンペーンを狙ってください。けっこうお安くなっていますよ。

銀座カラーで全身脱毛受けてみました。

冬になると厚着になるので、ついついムダ毛のお手入れが疎かになってしまいがちでしたが、いつどこで肌を見られる機会があるか分からないので、全くしないという訳にはいきません。

自分でカミソリやクリーム、毛抜き等を使って脱毛するのは痛い上に手間もかかりますし、どうしても自分では脱毛しにくい部分というのも出来てしまいます。

それならいっそのこと、お手入れをしなくても目立たないぐらいに脱毛エステティックサロンで全身脱毛してみよう、ということで、どのサロンが良いか探していましたが、今回は銀座カラーを利用することに決めました。

このサロンに決めた1番の理由は、近くに店舗があったことです。
全身脱毛は1年から2年ぐらいの間、同じサロンに通い続けないとちゃんとした効果は得られませんから、自宅から通い易い場所にあるということが大事だと思ったからです。

取りあえず予約を取ってみましたが、このサロンは人気があるらしく、第一希望の時間では予約が取れませんでしたが、第二希望の時間で予約を取ることが出来ました。

予約した日に店舗に向かい、中に入ると店内はどこか懐かしい、大正浪漫の香りが漂うような内装であり、シンプルで落ち着いた感じで、とてもリラックスすることが出来ました。

カウンセリングで毛の生え変わる周期等を報告した後にコースを決定し、施術を受けました。

施術では痛みを感じる事無く、スムーズに済みました。

施術前後にして貰える「美肌潤美」という保湿ケアが、乾燥肌の私には嬉しいサービスでした。

ミュゼは予約システムが使いやすい。

私自身はミュゼで両わき脱毛をしました。今は脱毛サロンがあふれるほどあります。
その中でミュゼにきめた理由は、いくつかあります。

まず、通いやすかったこと。ミュゼは店舗が駅の近くにありますね。
そうでないところもあるでしょうけど、ほとんどの店舗が駅から歩ける範囲にあります。
脱毛は両わきでさえも2年ほど通わないとキレイに終わらないので、通いやすいというのは大きい理由ですね。

自宅から近いところにはなかったんですが、会社の近くにあったので良かったです。
ちなみに同じ会社の子とミュゼで会ったこともあります。なんだかお互いに、ちょっと気まずい感じになりますね(笑)。

それと予約が取りやすかったこと。
脱毛サロンの口コミを読んでいると予約が取れなくて、全然できないなんていうトラブルをよく見ます。
ミュゼの予約はネットからとる方法なので、希望店舗の空き状況がすぐに確認できて良いんです。

それにいつもいく店舗が予約いっぱいでも、近隣の店舗が空いていれば取れるんです。これはよかったなー。
自宅の近くでなくても、買い物のついでに行けそうな店舗に予約が入れられるので、2か月に1回ペースでちゃんと施術が受けられました。

何よりもよかったのは、キャンセル料金がないこと。
いろいろな都合で、キャンセルしないといけないこともあるでしょう。
仕事もしているんですしね。わき脱毛だけを優先するわけにいきません。
そういうとき、さっとキャンセルして次の予約を取りなおせるのがよかったです。

そんなところかなあ。

ミュゼプラチナムで全身コースを体験しました。

私はミュゼプラチナムで全身脱毛を行いました。
きっかけは友人との会話です。友人が何人も全身脱毛を始めていて、話を聞くととても楽になったとのこと。

ぜひやってみたいと思ったのでサロンを調べみると、有効期限がなく金制度があり、有名だったミュゼプラチナムに決めました。
社会人なりたて頃で金銭面では影響も大きかったため、通えなくなった場合に返金してもらえる点は大きかったですね。

まず、スタッフさんの対応がとても好印象でした。
私は肌が弱いので脱毛は大丈夫なのか聞いたところ、低刺激で普段のお手入れが不要になっていくため肌に良いですと話をしてもらいました。
スタッフさんが私の悩みに共感してくれたのも安心できた理由です。
お店の中も施術室も清潔感があり、良かったです。

施術が始まると、光を当てる箇所にマークをつけて冷たいジェルをぬり、光を当てていきます。
ほくろや傷跡には光を当ててはならないため、とても細かい作業ですが、シールを貼って対処してくれます。
スタッフさんも自分もマスクを付けているので眩しくありません。

さすがにビキニライン等の施術は痛いので目が覚めますがが、短時間で乗り切れる痛みだと思います。
個人差はあるかと思いますが、私はビキニラインなど以外は全く痛くありません。
全身コースなので、施術時間は長いですが、一度に全身できるので良いです。

ちなみに、体に不調がある箇所については、その日に施術しないことも可能なようです。
施術後は冷たいタオルで冷やし、保湿剤をつけて終わりです。
肌が弱い私でも、全くかゆみが出ることもありません。

施術をした後はお酒は禁止です。

それぞれの肌の状態も考慮し、不安なことは安心して話すこともでき、不安と取り除いて施術を行ってくれる脱毛サロンです。
8回通いきって今では日々の手入れはしていません。毛穴も小さくなりました。
ミュゼプラチナムで良かったです。

ムダ毛処理しなくても綺麗なワキ

体毛が全体的に濃い訳ではないのに、ワキはガッツリ生えていたのです。
自分でも嫌になる位に量も多く、自己処理は本当に大変でした。

ヒゲの濃い男性の様に、朝処理をしたはずなのに、夜にはポツポツと黒い部分が生えてくるという様な状態でした。
ワキだけ何とかしたい!と思って、ミュゼの両ワキ脱毛完了コースを予約しました!
通い放題とあったので、絶対にワキのムダ毛を無くしてやろう!という気持ちでしたよ。

ただ、あまりに安いので正直かなり不安でした。
凄く緊張しながら行くと、スタッフさんに「大丈夫ですよ」と優しく声をかけけてもらいました。
何度も「痛くないですか?」と聞いてしまいました。
痛みに弱いので本当にドキドキしたのです。

施術の時間は10はかかるだろうと思っていたら、3分もかからない位にスピーディーだったのでビックリしました。
もう終わり??という感じでした。

肝心の痛みですが、全然痛くありませんでした。
自己処理でしている毛抜きの方が痛いです。
なので毛抜きに耐えれる人は、絶対に大丈夫です!

通っていた時間帯が主婦の特権というか、平日の昼間だったので予約は毎回直ぐにとれましたよ。
アフターケアでワキ自体もツルツルと綺麗になりました。

一度、生理でキャンセルをした事があったのですが、キャンセル料も無かったので安心しました。
本当に行くたびに毛が少なくなっていくのが分かるので、嬉しい方が優って、行くのが面倒になる事はありませんでした。

合計で12回も通いました!
たまーに産毛が生えてくる事もありますが、カミソリは二度と必要なさそうです!